◆珈琲ネットショップ◆

 ↑ 上記のラベルをクリック ↑
↑ 上記のラベルをクリック ↑

自然豊かな国コスタリカ共和国。そのコスタリカのコーヒー産地ウエストバレーに、アテナスというのどかな田舎町があります。そこでは「アプロカフェ」という、ヘラルドさん一家をはじめ5つの農家さんで構成する農園組合が、農薬や化学肥料に一切頼らないコーヒー栽培を長年続けており、計28ヘクタールの農地で年間約10,000kgのコーヒー豆を生産しています。

コーヒー豆の収穫は一粒一粒手作業で行われ、精製の過程では、コスタリカの澄んだ青空の下、伝統的な天日干しが行われます。また農場の一角では、精製時に生じるコーヒー豆の外皮などを用いた有機堆肥が作られます。農家の方々は、人の手と自然の恵みで作るコーヒーにこだわりと誇りを持ち、飲む方が安全で美味しいコーヒーを召し上がれるようにと、手間と愛情をかけ丁寧にコーヒーを栽培しているのです。